施工事例

施工事例

キッチンとダイニングを反転し、明るく広々としたリビング空間を実現

10月 7, 2017

_Q0A7538-min_Q0A7518-min

【DATA】
神奈川県/M様
工事期間:3か月
家族構成:ご夫婦
築年数:約23年
工事内容:全面リフォーム
費用:約1025万円

森山邸Before-6森山邸Before-4

【リフォームのきっかけ・ご要望】

老朽化が目立ち、閉鎖的なキッチンにも不満があったため、定年を機にリフォームを実施したM様。キッチンを南側に移動してオープンにしたいという夫人の希望を叶えるために、配管の経路を見直しました。

【リフォームポイント】
キッチンの移動の際、どうしても撤去できないパイプスペースはエコカラットで装飾デザインし、空間に馴染むよう配慮しました。上手く活用できていなかった和室も壁を撤去し、リビングに取り込むことで開放的なLDKを実現しました。キッチンがあった場所がダイニングになると、今まで勝手口を利用して出来ていた通風の確保が難しくなってしまうのでは?といった心配には室内窓を取り付けることをご提案しました。また、単にLDKを広くするのではなく、それぞれのスペースを様々な演出手法によって程よくゾーニング。リビングにはアクセントウォール、ダイニングにはアールの壁を採用するなど、それぞれの場所で異なる印象のデザインを取り入れ、どこにいても寛ぐことのできる空間に仕上がりました。

_Q0A7491-min_Q0A7498-min_Q0A7472-min_Q0A7528-min_Q0A7532-min_Q0A7464-min